インストラクター

前のページに戻る


MICHI YAMATO
アクション特別講師
 
アメリカ在住。
帰国時、特別講師として、ハリウッド・アクションワークショップを担当。
 
 
<プロフィール>
日本の「仮面ライダー」「スケバン刑事」などのアクションチーム、大野剣友会でアクションを学び、アメリカ、ロサンゼルスに移住。ハリウッドのアクション監督として、20世紀フォックスのアメリカ版のTV映画「仮面ライダー」、「ビートル・ボーグス」など100話以上のアクション監督を担当。
日本映画では、東宝映画「漂流街」の米国アクションを担当。
一方でアクションとマーシャルアーツの学校である、サムライ・アクション・スタジオをロサンゼルスに設立。
アクションチームのサムライ・アクション・チームは、ロサンゼルスのフェスティバルなどに出演する。
俳優活動では、ワーナーブラザース製作ブラッドピットの「バベル」、「硫黄島」、ユニバーサルスタジオ「ワイルド・スピード」の日本人声優、アルパチーノ「オーシャンズ・13」の日本人俳優としても出演を重ねる。