講師紹介

MMSには、主宰者・田中みさをはじめ、レッスン生の夢を支援する、プロフェッショナルな講師陣が揃っています。


MMS代表&講師
田中 みさ

ジャズダンス・バレエ・ボイストレーニング
 
<プロフィール>
東京都 出身
3歳からクラシックバレエを学ぶ傍ら 子役やモデルとしてTVやCM、雑誌等に出演。
桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻 卒業
卒業後、ジャズダンスのインストラクターを経験。
その後 演出・振付家 滝沢充子氏率いる女性だけのミュージカル集団『ザ・ミスフィッツ』初期メンバーとして参加。
又、イラストレーター・バンドプロデューサー・演出家の浅沼テイジ氏の数々のロックミュージカル、演劇に主演。コミックバンドや ロックバンド活動を通し、作詞、作曲を手がける。
その傍ら声優としてアニメやラジオCM、レポーターとしても活躍。
その後、ミュージカルの本場 アメリカへ短期留学。結婚にて大阪へ。その後2児を出産。

2003年より ミサ ミュージカル スタジオ開校。
MMS開校後は ミュージカルを通し 子供たちに、 踊ること、歌うこと、表現することの素晴らしさ、そして 心身ともにたくましく 豊かな感性を育てることを目標に現在に至る。
また、本格的プロの育成にも力を入れている。
MMSオリジナルミュージカル 全7回公演作品 の原作・脚本・演出・振付・作詞 を 手がける傍ら 数多くのアイドルユニットなどの プロデュース、振り付け、作詞 等を手掛けている。
また、大阪市鶴見区40周年記念区民祭り前夜祭プロデュース他、最近ではクラーク記念国際高等学校梅田キャンパス 声優・パフォーマンス科において、歌唱授業の講師をするなど、その活動の場を広げている。

【舞台】
 新宿コマ劇場『アニーよ銃を取れ』ミニー役
 俳優座劇場 千田是也・演出『イエルマ』
 博品館劇場 滝沢充子・作『レディース・クリスマスコンサート』
 滝沢充子率いる「ザ・ミスフィツ」にてミュージカル多数出演
 アトリエ・フォンティーヌ 浅沼テイジ・作『アク魔じるし』主演
 シアターV赤坂 浅沼テイジ・作『月の人星の人そしてお母さま』主演
他多数出演

【TVCM・モデル】
 西武百貨店・西友、全糧連・森永牛乳・メリット・全国共通図書券ポスター他多数

【ラジオ CM】
眠気にスウィング・パルコ(FM東京)オートバックス・十六茶・明治チョコレート 他多数
PCMジパング・『元木すみおのお笑い一直線・ザ・塾』パーソナリティ

【TV&ナレーション】
 TBS『きんきんのとことん好奇心』ナレーション
 TBS『筑紫哲也ニュース23』ナレーション
 日本テレビドラマ『好きやねん』番宣レギュラー
 日本テレビバラエティー『じょんのび』ナレーション
 テレビ東京『風は世田谷』レポーター
※その他、衛星テレビなどのレポーター・キャスター 等多数

【声優・吹き替え】
 テレビ東京『サラダ十勇士トマトマン』あたしダーレモン役・レギュラー
 テレビ朝日『美少女戦士セーラームーン』オクターブ役・レンジー役 他

【イベント】
 「ザ.ミスフィッツ」(女性ミュージカルグループ)として、多数出演
 サンリオ・ピューロランド・メルヘンシアター『ピューロメドレーショー』
 スパ・リゾートハワイアン子供ミュージカル『コスモウォーズ』お姫様役(主演)
 Appleプライベートショー他、イベントMC多数

【プロデュース】
 
大阪市鶴見区成40周年記念 「TURUMI NEW STAR KIDS」振り付け・指導
 鶴見区40周年区民祭り前夜祭 プロデュース オリジナル曲「 TURUMI NEW STAR KIDS」作詞
 大阪市子育て事業「マイどこでもカード」まいどこダンス曲 作詞

【アイドルユニット プロデュース】
 ハードSFテクノユニット 「ELECTRO Jeanne LOVE」を岡隆一郎 氏とともにプロデュース
 エンターテイメントユニット「MMSジャンヌ」(第5回春の南港ダンスフェス ケーブルTV賞受賞)(VEE☆、PATTY,プリシラドール 等)
 アクロバティックアイドル「Jeanne Maria」(TIF2016出場)(2016年12/31までプロデュース)


清水愛 清水 愛
ヒップホップ 講師
 
<プロフィール>
振付師、ダンサー
ヒップホップ、ジャズ、モダンジャズ、アフリカン、ハウス等、何でもこなす現役ダンサー。ダンサーとして、また役者としても舞台に出演する傍ら、振付師としても活躍中。
又、アイドルユニットの振り付けなど多数手がけている。
MMSではワークショップやクラスレッスンの他にも第4回公演より振付家として参加。
そのユニーク且つ個性豊かな演劇的振り付けでMMSミュージカルにとってなくてはならない存在である。

【振付 /出演 作品 】
森山未来 主演/出『戦争わんだー』
安川ゆう子振付演出「 BEAM +Y2」
森下美樹振付演出「 Weed soul project」
劇団『空羽』『STAR☆JACKS』 振付、 出演
MMS 第 4回以降 全ての作品振り付けに参加
その他 振付、出演 多数 。


アッチー

ACCHY(アッチー)
ジャズダンス 講師
 
<プロフィール>
振付師、ダンサー
OSK日本歌劇団出身

【ダンサー】
・志摩スペイン村
・ジャニーズファンタジー「KYOTOKYO」
・北島三郎公演
 五木ひろし公演
 小林幸子公演で劇場飛天、新宿コマ劇場、博多座出演
・その他イベントなど

【振付け】
・OSK日本歌劇団
 松竹座公演
 南座公演
 三越劇場公演
 なんばハッチ公演
 大丸心斎橋劇場公演
 武生公演…など
・第五回システィーナ歌舞伎(片岡愛之助主演)
・その他…アイドルユニットミュージカルなど


佐々木 義幸
タップダンス 講師
 
<プロフィール>
東京にてTap, Modern, Jazz Danceを学び、数々の舞台に出演。
1996年 渡米、NYのBalletArtsに入学。TapDanceを専攻する。
Savion Grover, Barbara Duffy, Jason Samuels 等 NYの一流ダンサーに師事。
1997年 OPTを取得。プロダンサーとして活動を始める。タップダンスカンパニーの名門 ManhattanTap のオーディションに100名以上のダンサーから選出され所属。プロダンサーとして数々の舞台に出演。
1998年 Radio City Music HallにてアメリカのTV局が主催する舞台に選出されブロードウェイミュージカルダンサーロケッツなど名立たるダンサーと共演しオープニングを飾る。NY TVなどにも出演。
またSwing46においてBusterBrown主催のTapJamSessionに毎週参加。
1999年 帰国後、大阪にBasementStuudioを開校。
プロタップダンスカンパニー[beis]crewを発足し、公演・Live・企業イベント・学校訪問活動を行う他、専門学校・ダンススタジオにて講師を務める。

2003年 韓国のクラブ開店時、オープニングアクトにゲストダンサーとして出演。
2004年 大阪・ハービスエント オープニングセレモニーに出演。
2007年 教え子でもある俳優・森山未来が主催するカンパニーに所属。振付師、ダンサーとして、東京・大阪公演に参加。
2008年 関西初タップダンスの祭典 関西タップフェスティバルを立案、企画し関西のタップダンス界に寄与する。
2012年 株式会社ベースメントスタジオを設立。大阪の Basement Studio北浜本校に次ぎ、Basement Studio 三宮校を開校する。

Basement Studio オーナー
http://www.osaka-basement.com/


雪本珠央 雪本 珠央
クラシックバレエ 講師
 
<プロフィール>
5歳より地元岸和田の教室でバレエを習い始める。
大阪Prixバレエコンクール、ザ・バレコン名古屋入選。
高校卒業後、カナダのアルバータバレエスクールに2年間留学。
元英国ロイヤルバレエスクールの講師である校長キルゴール氏夫妻に師事。
在学中にはアルバータバレエ団の公演『くるみ割り人形』に出演。
また、チェケッティアドバンスⅡの試験をオーナーで取得。
現在、姉妹でユキモトバレエトロワを開き、子供の指導にもあたっている。

渋田 富康
体操・アクロバット
 
<プロフィール>
体操クラスのメイン指導員。
大阪体育大学体育学部卒業
第一種保健体育科教員免許取得。
現在、株式会社コヤマスポーツスクールの主任指導員として幼児児童体操、選手育成クラス、各種アクロバット指導を担当する。

【実績】
兵庫県新体操選手権大会 個人総合優勝
全国高等学校総合体育大会 個人種目別7位
全日本学生新体操選手権大会 団体3位
全日本新体操選手権大会 団体4位


マット 奥井
アクションワークショップ
 
<プロフィール>

少林寺拳法、空手、器械体操を学びその後器械体操の指導員や、テレビ・ラジオの制作スタッフを経験。
98年渡米し、ロサンゼルスのショー・コスギ塾ハリウッド校1期生として入塾。2年間で、英語、武道、演技、和太鼓を習得し、卒業後帰国し映画や舞台に出演しながら、日本のショー・コスギ塾でアクションの指導。
2007年2月に関西アクションアクターズ中津体操教室を設立。
英語も学べる体操教室、そしてアクション俳優志望者のために指導を行っている。

【ハリウッド映画】
2000年:映画『わんわんホームアローン』
2002年:ユニバーサル映画『スコーピオン・キング』
2004年:ワーナーブラザーズ映画『ラスト・サムライ』

【日本映画・舞台】
1999年:舞台”響” 忍者太鼓パフォーマンス
2000年:TBS筋肉番付サスケ
2001年:NHK課外授業ようこそ先輩
2001年:東急ケーブルTV
2001年:ANB虎ノ門
2002年:舞台『THE NINJYAS FROM HOLLYWOOD JAPAN TOUR 2002』
2004年:映画『スクールウォーズ』
2006年:舞台『新宿コマ 五木ひろし特別公演』
2012年:映画『るろうに剣心』

(関西アクションアクターズ)
https://www.kansai-action-actors.com


立花 美子
演技

芸能プロダクション「イズム」代表。
20 年のキャリアを活かし、現場で求められる即戦力としての演技指導や業界の知識講座など、実践的な講習を担当。
日々マネージャとし て営業活動を展開しつつ、自らが運営する劇団にも携わっている。


田中 柚帆
キンダークラス・アイドルユニット

MMSの初期からのメンバーで、キンダークラスと、アイドルユニットの講師もしている。
アクロバテックアイドル 「Jeanne Maria」 (2015〜2016年所属)

【TV】
MBSちちんぷいぷい10 周年記念音楽祭 10 代少女合唱団「角っ娘」出演
テレビ東京 ウェルカムTV
「グリコジャイアントカプリコCM オーディション最終(ベスト4)」出演
サンTV 「BULL ROCK」TV レギュラー出演
琵琶湖放送「オウミDE DANCE」歌のお姉さん

【CM/PV】
KBS 京都「私立中高ガイド」 私立綾羽高校PR ドラマCM 出演
KBS 京都製作 QU-E 「未来への挑戦」PV 出演

【映画】
自主制作映画「からくり時計」主演

【舞台】
初演以降MMS オリジナルミュージカル全7回公演に出演

【その他】
2016年 アクロバテックアイドル 「Jeanne Maria」のメンバーとして東京アイドルフェスティバルに出演
2014 年度 LINE オーデション 12 万5 千人中 ベスト14位
第五回南港ダンスフェス春グランプリ・ケーブルテレビ賞受賞


RICACO
ジャズファンク 講師
 
<プロフィール>
大阪芸術大学卒。大阪出身。
小学生の頃からミサミュージカルスタジオでミュージカルを学び、15歳からストリートダンスをはじめる。
大阪芸術大学舞台芸術学科ミュージカルコースに入学し、ミュージカルを学びながら、ダンスチーム〔美豚〕で数々のコンテストで受賞、映画出演やアーティストバックなど幅広い活動をしている。
大学卒業後、拠点を関東に移し某テーマパークでショーに出演。
数々のイベントや公演に出演中。

【経歴・賞歴・活動】
北乃きい出演 映画「ラブファイト」 バレエシーン出演
南港ダンスフェス秋グランプリ ケーブルテレビ賞受賞
高校ダンス選手権ダンススタジアム 全国大会出場
ジャニーズJr.コンサートダンサー出演
大阪芸術大学学内公演ミュージカル"CABARET" MC役
2014エイベックスpresents ダンス&ヴォーカルコンテスト 個人特別賞受賞
2014ハーベストLIVEダンスコンテスト 準優勝
大阪芸術大学学外公演 "あ、夏の夜の夢"リズ役
2014Legend Tokyo SACCOナンバー出演
大阪芸術大学学内公演 "三文オペラ" マック役
2015BIGBANG!! OSAKA 特別賞受賞
INFINITE entertainment dance competition 準優勝
某テーマパークのショーに出演中

from 美豚(びとん)
http://biton-official-website.businesscatalyst.com/index.html


黒田 ひとみ
ボイストレーニング特別講師
 
ニューヨーク在住。
帰国時、特別講師として、ボイストレーニングワークショップを担当。
 
 
<プロフィール>
16歳の頃、『全日本シャンソンコンクール』で優勝。
 
その後、劇団四季に入団。『キャッツ』では、初演メンバーとして出演。その他、さまざまな四季作品にも出演。
劇団四季退団後、『小堺くんのオスマシでショー』のレギュラー出演、小倉佳率いる『アルゴプロジェクト』に参加。 宮本亜門演出『アステア』では、ジンジャーロジャース役を好演。
その他、数々のミュージカルに出演。
現在、ニューヨークにて活動の場を広げている。

MICHI YAMATO
アクション特別講師
 
アメリカ在住。
帰国時、特別講師として、ハリウッド・アクションワークショップを担当。
 
 
<プロフィール>
日本の「仮面ライダー」「スケバン刑事」などのアクションチーム、大野剣友会でアクションを学び、アメリカ、ロサンゼルスに移住。ハリウッドのアクション監督として、20世紀フォックスのアメリカ版のTV映画「仮面ライダー」、「ビートル・ボーグス」など100話以上のアクション監督を担当。
日本映画では、東宝映画「漂流街」の米国アクションを担当。
一方でアクションとマーシャルアーツの学校である、サムライ・アクション・スタジオをロサンゼルスに設立。
アクションチームのサムライ・アクション・チームは、ロサンゼルスのフェスティバルなどに出演する。
俳優活動では、ワーナーブラザース製作ブラッドピットの「バベル」、「硫黄島」、ユニバーサルスタジオ「ワイルド・スピード」の日本人声優、アルパチーノ「オーシャンズ・13」の日本人俳優としても出演を重ねる。